レディー

ほうれい線の治療で若返れ|年齢に立ち向かおう

表情ジワを解消する

施術

筋肉の動きをセーブ

シワは深刻なお肌の悩みの1つですが、そのシワのうち筋肉の動きによってできるシワのことを特に表情ジワといいます。表情ジワは、笑った時にできる目尻の小ジワや、眉をひそめた時にできる眉間の縦ジワなどを指します。表情シワは表情筋という顔面の筋肉が収縮してできるもので、通常は表情を元に戻せば消えます。しかし肌の弾力が衰えたりすると「折りグセ」がついてしまい、必要以上に目立ってしまいます。このシワの解消に有効なのが、マイクロボトックスと呼ばれる美容整形術です。表情筋の動きを抑制する薬剤を注入することで、シワを目立たなくすることができます。メスなどは必要なく、注射1本で効果が得られるため、メイク感覚で手軽に利用できるとして人気を呼んでいます。

自然な表情はそのままに

ボトックスには、筋肉を動かすための脳からの指令を伝える神経伝達物質を阻害する作用があります。そのため、ボトックスを筋組織に注入するとその部分だけに麻痺が起こり、筋肉の動きを小さくすることができるのです。マイクロボトックスでは、この薬剤を筋肉の表面にある繊維部分に注入します。実はマイクロボトックスが導入される以前は、筋肉に直接注入するやり方が主流でした。しかしこの方法だと麻痺が起こり過ぎ、表情の乏しい顔になってしまうという課題がありました。マイクロボトックスではこの点を改善し、効き目をマイルドにすることによって、自然な表情の変化をキープしながらシワのみを目立たなくすることに成功しています。注入後1〜2週間ほどで効果が出始め、6か月程度持続します。